FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クモマハエトリか23匹


人工木の手すりをちょこちょこと登ったかと思うと、糸を出して
すすすーと下ったり。それをくり返している。

「ねえねえ、なにしたいの?」

クモマハエトリ


「あっ、こっちを見た」

クモマハエトリ2


クモマハエトリ3

昨年に名が付けられたという、その名はクモマハエトリ。(→過去記事
歩みを緩めて手すりを見ていくと、いるわいるわで23匹。
その後はもう数えるのを止めました。

画面中には2匹。

クモマハエトリ7


こんな穴を見つけると、中を偵察します。
「獲物を探しているのかな。それとも越冬場所の吟味かしら?」

クモマハエトリ5


先客なのか、この穴の奥には、糸で作られた袋の中に何者かの姿が。
襲うわけではないのだけれど、興味ありげに何度も近づいていました。

クモマハエトリ8


こちらは白っぽい個体。
こういった体色の違いは個体差か、または雌雄の違いなのか。
それとも似ているアサヒハエトリがまじっているのか。さてどうなのか。

クモマハエトリ9





スポンサーサイト



| クモ | 20:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT