てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

その後のスジボソコシブトハナバチ


18時過ぎ。いつものスジボソコシブトハナバチの寝床を見ると。(→過去記事

「あらら。みんなったら、そんなに嫌がることないじゃないのー」
と、これでもかと言わんばかりに脚をつっぱって拒否姿勢。

スジボソコシブトハナバチ


それはというと。1匹が寝床に遅れてやってきたら、こんなことになっちゃった。
このような拒否姿勢をここで見たのは今回が初めて。

スジボソコシブトハナバチ2
                          (左はじに遅れてきた個体)

このあと一番下に止まっていた個体が移動をして、ようやく落ち着きました。

スジボソコシブトハナバチ4


こちらは同じ寝床の、もうひとかたまり。
こんな姿を見させてもらえたら、もう惹かれずにいられない。

スジボソコシブトハナバチ3



クロコノマチョウ2

たたずんで見ていたらクロコノマチョウがやってきて、なぜか私の周りをくるくると。
その羽ばたきで生まれた風が頬にふれました。
どこか甘い香りがしたようなーーー





スポンサーサイト

| 昆虫 | 22:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT