FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イモムシたちと


9月26日に見つけたギンシャチホコ幼虫をまた探してみました。(→過去記事

ギンシャチホコ 幼虫

虫喰いの葉っぱの欠片がくっついているようです。
その後脱皮をしたようで、黒から緑色に変わっていました。
こうなってくると、まだ小さい個体は見つけにくくなりますね。

もう一匹はどこいったんだと探していると久しぶりにネジロキノカワガ幼虫を発見。
8ミリほどでしょうか、近くにはさらに小さな個体がいて
そちらは葉裏を削り取るようにして食べているようでした。

ネジロキノカワガ幼虫


行方不明の幼虫を探していたら、また違うものが見えてきたぞ。

ツマジロシャチホコ幼虫
                          (ツマジロシャチホコ幼虫)
あるとき急に形が見えてくるから虫探しは面白いです。
画面奥にもう一匹いるのに気がついたのは帰宅してからでした。

いつものお休み処にて。(→過去記事
気がつけばアカガネコハナバチは二匹だけとなっていました。

アカガネコハナバチ





スポンサーサイト



| 昆虫 | 20:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT