FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クロコノマチョウと


オオウラギンスジヒョウモンでしょうか。
久しぶりに見た気がしました。

オオウラギンスジヒョウモンか


まだ小さめなバイバラシロシャチホコ幼虫。
イモムシ嫌いで敏感になった人の目もこの姿なら気づかれないかな。

バイバラシロシャチホコ幼虫


翅がくたびれていて弱々しく飛んでいたクロコノマチョウ。
目で追っていたら、産卵を始めました。

クロコノマチョウ


飛び去った後を見れば、卵が3つ。

クロコノマチョウ卵


丸太に腰を下ろしていると、目の前をミルンヤンマがパトロール。
数匹がそれぞれ右からやってきて左へ消えていきます。
ここは、薄暗くなるとよくクロコノマチョウの雄が占有行動をしていた空間。
いないところをみると彼らは場所を変えたのか、それとも今はもういないのかな。

ミルンヤンマ





スポンサーサイト



| 昆虫 | 22:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT