FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

糸巻きワキグロサツマノミダマシ


左から右上へと、移動しながらワキグロサツマノミダマシが糸を回収していました。

ワキグロサツマノミダマシ

金色にも見える糸。せっせせっせとまとめてゆくよ。

ワキグロサツマノミダマシ2


あっという間に、小さな塊になってきた。

ワキグロサツマノミダマシ3


それはなんだか手毬のようで。

ワキグロサツマノミダマシ4


8本の脚には無駄がない。

ワキグロサツマノミダマシ5


さてと。これからその手毬どうするの?

ワキグロサツマノミダマシ6

あっ、糸を切った。

ワキグロサツマノミダマシ7


この後、切った糸にまた触れましたが、手放すと
左下にある葉陰休憩所へ、すすすと移動しました。私がじろじろ見ていたせいかしら。
手毬は再利用のため食べるのだと思われます。
ところで、ほかのクモの糸を食べることもあるのかな?

ワキグロサツマノミダマシ8





スポンサーサイト



| クモ | 20:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT