FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨観察・3


白い針が何本も伸びてます。
                      (虫草シャクトリムシハリセンボン)
シャクトリムシハリセンボン

子実体(針部分)に、子嚢果がちょこっとついていますね。

こちらは経過観察中のもので、子嚢果がたくさんありそうです。(→過去記事
すると、こっちのほうが育ちが早いということで・・・良いのかな?

シャクトリムシハリセンボン2


同じ木でじっと雨にうたれていたのはハッカハムシ。
脚などに見られる深い青の輝きが今は見えない。

ハッカハムシ


チダケサシにヒメトラハナムグリ。
体がびしょびしょでトラ模様がはっきりせず、てっきり
マメコガネかセマダラコガネかと思いました。

ヒメトラハナムグリ


「むしゃむしゃむしゃ。雨だってお腹がすくもんね」

バイバラシロシャチホコ幼虫2
                        (バイバラシロシャチホコ幼虫)

オバボタルを食すササグモ。
体内に毒があったと思ったけれど、鳥などにしか有効ではないのかな。

ササグモ&ウバボタル





スポンサーサイト



| 昆虫その他 | 20:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT