FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤紫の色


ん?これは初めて見るチョッキリだな・・・

ファウストハマキチョッキリ

輝く赤紫色がなかなか美しい。
ファウストハマキチョッキリとイタヤハマキチョッキリは似ていて少し迷いましたが
口吻の長さと頭の色の違いから、ファウストハマキチョッキリのよう。
いま茎をかじっている最中で、後日確認するとこの部分から先がなくなっていました。

別のカエデでは、葉巻中のものがいましたよ。

ファウストハマキチョッキリ2


ぎゅう、ぎゅう、ぎゅう・・・雌は一心不乱に揺籃作り。
雄はその周りをずっとうろうろ。ときどきは手伝ったりしないのかな?

ファウストハマキチョッキリ3


風が強く葉がひるがえっていましたが、そんなこと気にしちゃいられないよね。

ファウストハマキチョッキリ4


クリの葉にいたのは、やはり赤紫色が印象的なフチトリヒメヒラタタマムシ。
すぐ隠れがちなタマムシも、風が強いといつもの繊細さが欠けるのか
見ている前で葉をむしゃむしゃし始めました。

フチトリヒメヒラタタマムシ





スポンサーサイト



| 昆虫 | 20:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT