FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そろそろ・・・


今年もそろそろハネナガウンカ成虫の見納めが近づいてきました。

ハネナガウンカの一種
           (マエグロハネナガウンカか、ウスマエグロハネナガウンカ)

薄暗いところに生えたこの幼木では、たびたび目にしていました。
「来年も、またここで会えるといいな」

陽が落ちたころ、オオトリノフンダマシが今夜の網を張り始めていました。
「まだいたんだね」体がちょっと痩せて見えました。

オオトリノフンダマシ


コミミズク幼虫は、落葉樹より常緑樹で冬を越すもののほうが見つけにくく思います。
冬がくるのを意識するころ。

コミミズク幼虫





スポンサーサイト

| 昆虫その他 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT