FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ツノトンボ幼虫排泄と


飼育ケースの引っ越しを終えると、しばらくじっとしていましたが
やがてもそもそ体を動かしたので見ると、お尻から水滴を出しました。(→過去記事

ツノトンボ幼虫排泄後
                             (画面右下・水滴跡)
「あっ、カメラ、カメラ・・・!」
残念、カメラを構えたときには、すでに頭を左右に振って歩いていました。
ツノトンボ幼虫の歩く姿は、なかなかかわいいですね。
薄茶色のしみがいくつもあったのですが排泄物の跡なんだとこれで判明できました。



昨日は飯能の少し奥へ、偵察に。
カモシカには8割の確率で会えるよ、とRさんに教えていただいたその辺りでは
携帯の電波は通じず。「一人で来るにはむつかしいな・・・」

そんな奥地でも、ひらひらと追いかけっこをしていたナガサキアゲハ。
今はどこまで北上してるのかな?

ナガサキアゲハ♂♀


数匹がツツジの花に来ていました。秋に咲くツツジもあるのですね。

ナガサキアゲハ♀


あちこちの斜面で見かけた花は、セキヤノアキチョウジかしら。

セキヤノアキチョウジか





スポンサーサイト

| 昆虫 | 01:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT