FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いろいろな虫


畑のMさんのお宅の前では、毎年ショウリョウバッタモドキが見られます。

ショウリョウバッタモドキ交尾
                                  (交尾中)
シャイなのか、すぐ葉の向こうにすすっと身を隠そうとします。
その体はススキに見事にとけ込んで。
気がつかないだけで案外あちこちにいるのかもしれませんね。

川沿いを歩くと、ホソミイトトンボ♀がいました。「この川で発生しのかな?」

ホソミイトトンボ♀


小さな橋ではいつからか
アサマイチモンジが縄張りを張るようになりました。(→過去記事
近縁のイチモンジチョウもここで縄張りするのかな?

アサマイチモンジ


通り際にあっていつも樹皮を確認するネムノキではときどきキノカワガを目にします。

キノカワガ


そして、こちらはネムノキの住人(住虫)、カキバトモエ幼虫。
どちらも見事に樹皮に溶けこみます。これもいつもの風景。

カキバトモエ幼虫


8月20日にキシタアツバを見た全く同じところで。(→過去記事
この日は幼虫を5匹確認。少し小さな個体は、黄色地に黒の模様でした。

キシタアツバ幼虫


クモ食いのクモ、オナガグモ。ただ今ハナグモを補食中。

オナガグモ&ハナグモ


カラスゴミグモが食べているのはヨコバイかな?

カラスゴミグモ





スポンサーサイト

| 昆虫 | 20:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT