FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベッコウハゴロモとアリ


「あれ?あのアリ、なにやっているんだろう・・・」

ベッコウハゴロモ&アリ

ベッコウハゴロモのお尻(腹)に顔を近づけて、動かない。
だけどよく見ると、触角だけはパタパタと忙しそうに動かしていました。
それはアブラムシの甘露をねだるときのようなしぐさ。

ベッコウハゴロモ&アリ2

この日は暑さがぶり返したので、水分がほしいアリが
ハゴロモの排泄物をもらおうとしたのかな?それとも、頻繁にある行動なのかーーー

ハゴロモから排泄される水滴が確認できないかと角度を変えて見てみましたが
頭上さらに距離があるのと、台風の影響か風が強く、枝が揺れてわかりません。

ベッコウハゴロモ&アリ3

見始めから9分後、大型のアリがやってくると、このアリは逃げてゆきました。
だけどその後また戻ると、ハゴロモのお尻周辺でうろうろしていました。





スポンサーサイト

| 昆虫 | 19:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT