FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

休耕田で


上手に整列して見えます。

ツノトンボ幼虫

ツノトンボ幼虫2

二日前、休耕田でツノトンボの卵塊を7つ見つけました。
1つはすでに抜け殻で、1つは孵化したばかりの幼虫たちがじっとしていました。
今日見るとさらに3つが孵化しており、幼虫たちはまだ留まっていました。

まだ卵がないかと見てまわると、足もとから見なれない蛾が飛び出しました。

キシタアツバ

ファインダー越しに見るとなかなか渋く魅力的なデザイン。キシタアツバのようです。
羽化したばかりと思われる翅の鱗粉を見て、これは初見だと思いましたが、
でも翅がすれていたら見送ってしまっていたかもしれない。

キシタアツバ2


テングスケバはあまり出会う回数が少ないのと、この面白い造形に、
いるとつい写してしまいます。産卵姿に出会いたいな。

テングスケバ


帰るころ。足もとにいたアカハネナガウンカ。

アカハネナガウンカ





スポンサーサイト

| 昆虫 | 21:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT