FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コナラにて


もそもそもそ。中にまだいたんだね。

ツマグロフトメイガ幼虫か

このところ何度も目にしているツマグロフトメイガかその近縁の糞ハンモック。
初夏によく見るのでその残骸かもなと思っていましたが、
今日は顔を見せてくれました。
幼虫は自分の糞でハンモックのような蓑を作り、その中でかくれて過ごします。

ツマグロフトメイガ幼虫か2


あっ、今日もまたヒメカギバアオシャク幼虫がいたぞ。(→過去記事

ヒメカギバアオシャク幼虫

越冬態とは少しだけ姿が違っているので、本当にヒメカギバの幼虫なのか
枝に刺激をあたえてみました。すると

「ああ、やっぱりヒメカギバだね」体をすっくと持ち上げ、お決まりのポーズ。

ヒメカギバアオシャク幼虫2


この同居している幼虫2匹は、だれだろう?

不明幼虫


葉裏には、タカラダニを3匹つけたクサカゲロウの一種がいました。
どこでくっつけたのかしら。

クサカゲロウの一種&タカラダニ





スポンサーサイト

| 昆虫 | 21:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT