FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オオミズアオと卵


いつもの観察地より少し標高の高いところへ行ったら
目に飛び込んできた大きなひらひら。

オオミズアオ

「あっ、オオミズアオだ」
近縁にオナガミズアオがいますが、そちらはまだ見たことがなく、
見分けが出来ませんがオオミズアオであっているかな。

2メートル弱はなれたところには、卵が4つありました。

オオミズアオ卵


位置関係は、こんな感じ。
左端、壁に止まっているのがオオミズアオで
画面右すれすれあたりの手すりに卵があります。
「これじゃ孵化しても、食草までたどり着けないだろうな・・・」

オオミズアオ&卵

壁に止まっていたのは雌。卵のお母さんだったのでしょうか。





スポンサーサイト

| 昆虫 | 20:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT