てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アカハネナガウンカ交尾と


台風が過ぎ、夕方になって休耕田へ行くとアカハネナガウンカがたくさんいました。
これだけの数を一度に見るのは初めてです。

「それならば交尾姿も見られるのでは?」そう思って辺りを見まわすと、ほらいた。

アカハネナガウンカ

アカハネナガウンカ交尾

このオレンジ色のぷちぷちは目に付きやすいですね。

アカハネナガウンカ交尾2


ツノトンボ♂。ツノトンボの交尾姿を、いつか見てみたい。
それは夜に出向かなければやっぱり無理なのかな。

ツノトンボ


初めて見たワモントゲトゲゾウムシ。
「コブコブ」や「トゲトゲ」など、響きがちょっとかわいいね。

ワモントゲトゲゾウムシ


2メートルほどの高さの木にクロコガネがたくさん集まっていました。
そのうち交尾中のものは3組。何を聞きつけて集まってくるのかな。

クロコガネ交尾


カラスウリの雄花がいくつも咲いていました。
雌花より1時間ほど早く咲くのだとか。

カラスウリ雄花





スポンサーサイト

| 昆虫 | 20:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT