てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寄生ノミバエとナミテントウ蛹化


観察地に着く前から、すでに空はゴロゴロぽつぽつし初めていました。

「こうなると目につく虫が少ないな・・・」
ひとまず谷津に着いて、経過観察中のフトハサミツノカメムシの孵化状況だけは確認。
その後はあてもなくふらふら。そんな中、なに気に足もとを見るとーーー


おや、なんだこれは?
(16時50分45秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化

「君たち・・・密談中かい?」
(16時51分44秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化2

ナミテントウの幼虫は蛹化中もあるのか、ときどき体を持ち上げます。
だけど向こう4匹のハエは微動だにせず、緊張感がそこにありました。
手前の個体だけは、翅がチラチラ光って見える瞬間がありました。
(16時53分41秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化3


17時04分02秒あたりから、1匹が少しずつ、ほんの少しずつ、
テントウムシ幼虫に近づきました。4匹はじっとしたままです。
「あっ、登るぞ」
(17時06分02秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化5

そうっと登ってからは、ほとんど動きません。4匹は変わらず動かない。
(17時16分33秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化6

テントウムシはというと、ときどきこんなふうに体を持ち上げました。
(17時17分06秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化7

その後、テントウムシ上の個体だけは向きを何度か変えました。やがて、
雨と風が出てきて葉っぱがだいぶ揺れましたが、彼らには何ら問題ないようでした。

そして、いよいよ、はじまり、はじまり。
(17時36分52秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化9

(17時37分10秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化10

(17時37分29秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化12

「あっ、お腹の先が伸びてる!」
ここで重要なのは、テントウムシの蛹化が進んだ瞬間に伸びたということ。
彼らはこの時を待っていたのだと解りました。
(17時37分49秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化13

すると、残り4匹がいよいよ動き出しました。
(17時38分24秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化14

(17時38分48秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化15

「あっ、いつの間にか交尾してる!」
(17時39分31秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化16


この後アリがやってきたり、ほかの個体もわちゃわちゃと動き出して
17時40分26秒、交尾中の2匹は少し離れたところに移動。
(17時42分17秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化17

残りの3匹は葉裏へ回ったり飛んだりして、雌を探して見えました。
(17時42分29秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化18


雌が戻ってきました。すると、もうおだんご状態に。
(17時50分06秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化19

または、電車ごっこでもしているような。
(17時50分53秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化20

17時51分34秒ごろには、少し動きが落ち着きました。
(18時01分51秒)交尾体勢
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化21

ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化22

また、わちゃわちゃとなりました。
(18時03分47秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化23

やがてまた、動きが少し落ち着きます。
(18時07分17秒)交尾体勢
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化24

そしてまた、わちゃわちゃ。
(18時08分48秒)
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化25

雌は、まとわりつく雄たちを後脚でけっぽったりもします。
そうして葉っぱから振り落とされる雄を何度か見ました。
(18時10分28秒)交尾体勢
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化26

(18時16分05秒)交尾体勢
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化27

このあと別の葉っぱに移動を、18時21分39秒まで2匹はくっついたままでした。
その後また戻ってくると、ふたたび交尾体勢に。

18時23分55秒「あっ、産卵管を伸ばして動きが止まった!」。
(18時25分44秒のもの)産卵中
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化28

18時28分06秒に産卵体勢は崩れました。

その後もわちゃわちゃと、交尾体勢とを繰り返し、ふたたび産卵体勢になったのは
19時01分14秒でそれが私が見た最後でした。

(18時41分46秒のもの)交尾体勢
ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化29

ノミバエの一種&ナミテントウ蛹化30


ちょっと調べてみたら、テントウムシに寄生するノミバエで
「Phalacrotophora」というのが出てきました。
なんなのかは私はよくわかりませんが、彼らの面白い生態には少し近づけたようで
それが嬉しくて興奮しました。

また、動画で見直すと雌が蛹の周辺をうろつきながら頭で葉をつつくような仕草が
何度もあり、なにやら儀式めいて見えてちょっと面白かったです。




スポンサーサイト

| 昆虫 | 20:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。