てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東の谷津にて



ヤマトシリアゲ

フジの葉上で。
シジミチョウの蛹に似て見えましたが、それをチューチューやっている
ヤマトシリアゲがいました。


ハムシ

黒いハムシが3匹。
葉裏では小さくも激しい戦いがおこなわれているようです。


シリアゲコバチ産卵
                                 (産卵体勢)
ツツハナバチが産卵していた竹筒スポットで。(→過去記事
今日はその竹筒に5、6匹のシリアゲコバチが群れていました。
丈夫な産卵管だなと思います。


ドロバチか

体から背にかけて茶色く粉っぽいハチが飛んでいたので様子をうかがうと
薪材の穴にもぐっては木屑を掘り出して捨てている最中でした。さてあなたは誰だ。





スポンサーサイト

| 昆虫 | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。