てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トンボたち


またアオハダトンボを見たくて北埼玉へ行ってきました。(→過去記事

前回と違い、日が射さないせいかトンボの姿が少なくて
みんなどこいったのかな、と思ってうろうろしていたら、いました。

アオハダトンボ♀

アオハダトンボ♀。
近くには雄も縄張りをはっていて、ときどき追いかけっこをしていました。
求愛行動か産卵行動を見たかったのですが、この日は動きが少なくおあずけでした。
雌は水辺から少し離れた人家周辺で見かけることのほうが多かったです。

こちらは対岸でじっとしていた雄。

アオハダトンボ♂


モンシロチョウを捕まえようとコオニヤンマが飛び回っていました。

コオニヤンマ


こちらは細い流れにいたダビドサナエ♀。この辺りはもうもうたくさんいます。
人なつっこいトンボのよう。

ダビドサナエ


畑のほうでは、ホソミオツネントンボが枝で休んでいました。

ホソミオツネントンボ


17時過ぎるころになると、やっと日が射しました。
アオサナエが縄張りを張っています。

アオサナエ





スポンサーサイト

| 昆虫 | 19:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。