FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナカボソタマムシの一種


風にゆれるコナラの葉で、じっとしているタマムシが1匹。

ナカボソタマムシの一種か

体調7ミリほど。上翅にはうっすらと模様があります。
「だれかな、だれかな?」
見ていると動き出しました。とことこ、とことこ・・・

ナカボソタマムシの一種か2


しばし歩いた後、今度は葉っぱを食べだしましたよ。

ナカボソタマムシの一種か3


少食なご様子。食べ終えると、またじっとしました。
向かって左がわの葉の縁が、今回食べ終えた跡。

ナカボソタマムシの一種か4

イチゴにつくシロオビナカボソタマムシに似て見えますが、これはコナラ。
イチゴ類は周辺にあっても、この観察地ではまだ見たこともなく
それに比べると模様が剥げたように薄くて輝きも弱い印象。
「うーん。だれかなぁ」
結局よくわかりませんでした。





スポンサーサイト

| 昆虫 | 20:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT