てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は横道


よく行く観察地の手前で、今日はちょっと寄り道を。
それは一昨々日のこと、知人をこの場へ連れてきたときに、ここで初めて
ヒゲボソムシヒキの一種を見かけたからです。
たけど今日は見つからず、うなだれていたらウバタマムシになぐさめられました。

ウバタマムシ

越冬前、日光浴でもしているのか、ほとんど動きませんでした。

こちらも越冬前のモンキツノカメムシ。この観察地ではちらほら見かけます。

モンキツノカメムシ


かわいいかわいいカギバアオシャク幼虫。大好きな越冬イモムシです。

カギバアオシャク幼虫


落ち葉の不自然なかけらが、ころがっていました。
じっと見ていたらやっぱり顔を出しました。
それは落ち葉食いなどをするヒゲナガガの一種。
蓑をぱったん、ぱったん、とやっては面白い移動をします。
平べったい姿は、蓑に治まりがよさそうな。

ヒゲナガ幼虫の一種





スポンサーサイト

| 昆虫 | 20:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。