FC2ブログ

てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベッコウバエ♀


一見、産卵でもしているように見えるのですが、ここは幹です。

ベッコウバエ♀2


林道から外れた薄暗い場所。
タヌキの溜糞場か、または何かの死骸でもあったのか、じめっとした土の下へと
センチコガネが何匹ももぐっていきます。
そんな中、じっとしているベッコウバエが混じっているのに気がつきました。
「産卵するのかな」と様子をうかがいますが薄暗くてよくわかりません。
すると近くにあった木の幹でもじっとするベッコウバエが4匹いました。

「幹に産卵とは思えないけれどーーーでも、腹先をかすかに動かしているような」

ベッコウバエ♀3

ちなみにこの個体は上に移るものとは別の雌。

やがて腹先を持ち上げると、後脚でシャッシャッと、お手入れ。

ベッコウバエ♀4


やがて、白い排泄物を出しました。

ベッコウバエ♀5

その後少し移動をすると、また腹先を幹につけるようにしてしばらくじっとし、
腹先を持ち上げると同じようにシャッシャッとして、大きな排泄物をしました。

その後センチコガネたちのいる、じめっとした土へと移動すると
今度はペタペタと食事です。
「んー、何の行動だったのかよくわからないなぁ。いつか産卵シーンを見なくっちゃ」

ベッコウバエ♀





スポンサーサイト



| 昆虫 | 23:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT