てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コミミズクの産卵



ああ、とうとう見ることができた。コミミズクの産卵を。(→過去記事


コミミズク産卵中


この日、ナイショの「コミミズク成虫の成る木」を見ると3匹しか確認できません。
そこで、いつもはやり過ごす隣にあった同じ樹種を見ると11匹確認できました。
これはそのうちの1匹です。
発見時にはすでに産卵管を刺していて、もそもそと動かしたりしながら
30分後に抜きました。
ブナ科に意識がいきがちでしたが好む樹種は実はそれなりに多いのかもしれません。

人があまり見ていない珍しい虫に出逢えたときの感動と。
珍しい虫ではないけれど、人があまり見ていない生態に触れられたときの感動。
私は生態をより見たいのだと思います。





スポンサーサイト

| 昆虫 | 23:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。