てくてく日記

絵本作家・伊藤知紗の自然観察日記(その他もろもろ)。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「いとうちゃん」


水路沿いを歩いていたら。
Mさんがやってきて「いとうちゃん、後でメロン取りにきて!」

ころたんメロン

メロンには名前が掘ってありました。愛を感じます。
そのほかキュウリ、トマト数種、マクワウリ、ナス3種、オクラ2種、白ピーマン。
今日もたくさんいただいてリュックに納まりきらず抱えて帰りました。嬉しい重みよ。

足下にいたオオチャバネセセリの幼虫と、そのかわいい巣。

オオチャバネセセリ幼虫


存在を知らなければイモムシの糞にしか見えないであろうムシクソハムシ。
クリの葉の表面がけずれているけれど、それは君の食べ痕なのかい?

ムシクソハムシ


7月15日にハネナガウンカの幼虫を見つけた枯れ木にまだその姿がありました。
いつ羽化するのかな?(→過去記事

ハネナガウンカ幼虫


水路脇に落ちていたカワセミの翅。
遠目で見たとき、どんなきれいな虫がそこにいるのかと思いました。

カワセミの羽


帰りが遅くなったら、Mさんご夫婦が「暗くて心配だから」と
帰らずに待っていてくれました。
急な坂のある帰り道、バス停近くまで軽トラックの荷台に乗せてもらいました。
風が気持ちよかったです。





スポンサーサイト

| 未分類 | 22:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんだコレ?

不明幼虫

足下にイモムシらしき生物を発見、ふれたら丸まりました。

ハバチ幼虫あたりかな、と思ったのですが未だ解らない。
せっかく特徴あるトゲトゲなのに。

不明幼虫2

このトゲトゲ、しっかりしていても痛くはないです。
元の体勢にもどらないのでそのままにしてきました。

あなたは誰だったの?

不明幼虫3





| 未分類 | 23:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |